留学生

  1. 飲食店や小売店で留学生が就職可能に ~その2~

    日本の大学または大学院を卒業・修了した留学生が日本語を用いた円滑な意思疎通を要する業務を含む幅広い業務に従事することを希望する場合は、在留資格「特定活動」による入国・在留が認められることになりました。

    続きを読む
  2. 飲食店や小売店で留学生が就職可能に

    日本の大学や大学院を卒業又は修了した優秀な外国人留学生が、飲食店や小売業等でのサービス業務や製造業務等で働くことができるようになります。

    続きを読む
  3. 留学生の業種拡大について

    外国人留学生のうち日本国内で就職を希望する人は約70パーセントに上ります。しかし、平成28年度に日本の大学・大学院を卒業・修了した外国人留学生(2万3,946人)のうち、日本国内に就職した人(8,610人)の割合は約36パーセントとなっています。

    続きを読む
ページ上部へ戻る