「特定活動46」:ラマ様

コンビニでの接客を含む業務(「留学」から「特定活動46号」への変更)

ネパール国籍の方の「留学」ビザから「特定活動46号」ビザへの変更申請の許可をいただきました!

日本の大学を卒業し、さらに別の大学で学びながらアルバイトをしていたお客様。将来のことを真剣に考え、アルバイト先のオーナー様にご相談の末、「特定活動46号」として経営に参加しながら働くことが決まりました。

 

ローソン中村水主町店様

ラマ様(ネパール国籍)とオーナー様

 

 

<プロフィール>

2020年3月 日本の大学を卒業

2020年4月 別の日本の大学に入学

2021年1月 日本語能力試験N1合格

 

<ご相談内容>

ご相談には、ラマ様とオーナー様、オーナーのご主人様の3人でいらっしゃいました。

ラマ様が日本の大学を卒業されており、日本語能力試験N1に合格していることから、「特定活動46号」ビザに該当すると思うので変更申請したいという内容でした。

オーナー様は2019年より個人事業主としてコンビニのフランチャイズオーナーをしており、ご主人様とアルバイトスタッフ複数名(日本人、ネパール人)を雇用し、名古屋市内で1店舗運営をしておられます。

将来的に複数店舗経営を計画しており、店舗運営を任せられる人材が必要であるところ、長年アルバイトとして働いているラマ様がとても優秀で任せられることから、正社員として雇用し経営に携わって欲しいとのことでした。

ラマ様側の要件はすぐに満たしていると判断できたため、職務内容等を詳しくヒアリングさせていただき申請することになりました。

 

<相談から許可までの経緯>

2022年7月9日   税理士、行政書士の先生からの紹介でご相談

2022年7月22日 名古屋出入国在留管理局にて在留資格変更申請

2022年8月30日 めでたく許可!!!

 

<ラマ様より「お客様の声」をいただきました>

Q1. 申請が必要になった経緯を教えて下さい。

大学在学中、周りの人がどんどん就職活動する中、 コロナ禍もあり、 自分自身の人生についてすごく悩んでいたことがまず大きなキッカケです。勤務先のローソンでの勤続年数が長いことを踏まえ、オーナーに相談したところ、 「特定活動46号」ビザにおける条件が満たされていたことや、勤務先の今後について、経営参加しながら、社会貢献する夢やビジョンに賛同を得られたことで、「特定活動46号」ビザを申請したいと考えるようなりました。

 

Q2. どうして行政書士オフィスエムに依頼しましたか?

勤務先のオーナーと契約する税理士の紹介で無料相談し、依頼した経緯になります。また、個人で自分の友人や知人の紹介でも、弁護士や他の外国人就労サポート事務所等に出向き相談してみましたが、行政書士オフィスエムは、外国人ビザに特化しているのを聞いていたので、迷わず依頼させて頂きました。

 

Q3. 最初の印象はどうでしたか?

今後について未知数な不安ばかりでしたので、申請がうまく行かなかったらどうしようとばかり、ネガティブな日々をおくっていたため、好転することをただ願っていました。しかし、行政書士オフィスエムに行ってみて相談したところ、なんとなく安心しました。

 

Q4. 費用についてどのような印象を受けましたか?

個人で相談した他の就労関係サポートをしている事務所や、インターネットで調べて比較したところ、少々高い印象でしたが、初めて面談したとき即断即決が強く印象に残ったため、妥当な金額であると感じました。

 

Q5. 手続きをする中で困ったことはありましたか?

「特定活動46号」ビザについて、最近新設された在留資格であるため詳しく知っている人が周りにいなかったため、漠然とした不安や焦りしかありませんでした。しかし、行政書士オフィスエムから申請したおかげで、全ての手続きがスムーズでした。手続きに支障はありませんでした。

 とても感謝しています。

 

Q6. 手続きの印象はどうですか?

Q7. 行政書士オフィスエムに依頼してよかったことを教えて下さい。

手続きの印象や、宮島先生に依頼してよかったことは、雑談を交えながら安心して面談できた点やお人柄、知識等に信頼して依頼することが出来たことです。結果が出るか出ないか、不許可になったらどうしようという当たり前の疑問にも、「納得いくまで、入管の担当者と話し合います。」 の一言で 心がスッキリしました。

 本当にありがとうございました。

 

Q8. これから手続きする人にアドバイスがあったら教えて下さい。

在留資格申請について、疑問に思うこと、質問事項、個々の意見は積極的に提案するべきです。

行政書士オフィスエムは、外国人サポートに特化しているため、 知識が豊富で、丁寧な説明を受けることができます。また、 申請における進捗状況や、質問事項はSNSを通してやり取り出来るため、安心して依頼することができます。

 以上の理由のため、これから手続きする人にも心配なく行政書士オフィスエムで申請するようにおすすめ致します。

 

Q9. 今後の将来設計を教えて下さい。

在留許可されたことにひとまず安心しました(しています)。周りに支えてもらうことが当たり前だったため、これから社会経験を積んで、自己研磨し、感謝の心を持ち続け、1人でも多くの人のチカラになれるよう今後も精一杯努力します。本当に素敵な事務所なため、今後も、何かあれば、相談しようと思っております。

 この度は、本当にありがとうございました。

 

 

<ラマさん、ありがとうございました!>

 

ラマさん、素敵なコメントをいただきましてありがとうございます!

 

日本の大学を卒業後、更に別の大学に行かれており、また日本語は日本人と変わらないほど上手なラマさん。

これまで本当に努力されていらっしゃったのだと感じました。

アルバイトでも意識を持って取り組んで来られたからこそ、オーナー様に経営参加して欲しいと言われるまでの存在になられたのだと思います。

 

ラマさんが積極的に経営参加することで、ますます素敵なお店になっていくと思います。

本当によかったですね!!!

これからもどんどん経験を積んで、夢に向かって頑張って下さいね。

 

応援してます!

 

 

【 ローソン中村水主町店様 】

ローソン中村水主町店様は、名古屋駅の少し南、江川線沿いにあるお店です。

都会なのに駐車場があって、入りやすく、お店の中も商品が見やすく陳列されていて、お買い物がしやすいです。

今回お仕事をさせていただいて分かったことは、オーナー様がとてもお若く意欲的な方であること、また従業員の皆様も仲が良く、助け合ってお仕事をされているということ。それが店舗運営にも表れていると思います。

 

例えば私たちにとって、「ペットボトルのお水を1本買う」というのは、とても日常的なことですよね。

でもその時、店員さんが笑顔だったり、優しかったりすると、それだけで1日が明るくなったりしませんか?

 

そういうことを大切にされているお店だと思います。

 

 

 

************************************

【「特定活動46号」とは】

日本の大学等において修得した広い知識、応用的能力等のほか、留学生としての経験を通じて得た高い日本語能力を活用することを要件として、幅広い業務に従事する活動を認めるものです。

「技術・人文知識・国際業務」ビザでは一般的なサービス業務や製造業務等が主たる活動となるものは認められませんが、「特定活動46号」ビザでは上記の要件を満たせばこれらの活動も可能です。

<対象者>

・学歴・・・日本の大学を卒業または大学院の課程を修了し学位を授与された人。

・日本語能力・・・高い日本語能力(日本語能力試験N1またはBJTビジネス日本語能力テストで480点以上等)を有する人。

************************************

 

 

最後に、

資料提出にご協力いただきましたオーナー様、ご紹介下さった税理士の先生、行政書士の先生、幸せのお手伝いをさせていただけるこのような機会を与えて下さってありがとうございます。

今後ともよろしくお願い致します。

 

 

 

 

 

 

ページ上部へ戻る